≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


久々の更新です。


ニャンズのことで更新をしよう、と思っていはいたのですが、、、


東北~関東の大地震で、どうしてもまったりした日記をかくことができません。




3月11日。私は仕事が休みだったので芦屋まで学校にいってました。
前日の東北の地震の影響で関西の新幹線も運休したりしていて、さらに12日から開通する九州新幹線との影響で在来線も乱れていて時間がよめない状態でした。



15時に授業を終えて駅に行くと、朝よりももっと広範囲での新幹線の運休。


テロップには「地震のため」との記載のみ。


また?と思いながら家路に着いたのですが・・・・






帰宅してテレビをみたら、想像を絶する状況でした。


地震だけでなく津波。



M8.8とされていたものもM9.0 に変更されるほどの大きなもの。



16年前、私も阪神淡路大震災に遭いました。
当時住んでいた南大阪でさえかなりの揺れ。マンションの給水タンクが壊れて、水が溜まるまで(1日ですが)友人宅に避難しましたが、自身は怪我もなく無事。姫路の実家も揺れは大きかったものの無事。当時伊丹に住んでいた兄弟も無事でした。

ただ、3ヶ月間電車が全線開通せず実家に戻ることはできませんでしたが・・・。

開通する数日前に帰らなくてはいけなくなり、3駅ほどを代替バスで移動しましたが、その時に見た神戸の街の様子は、未だに脳裏から離れていません。


電車でも車でも、そんなに遠くない神戸に、原付で物資を運ぼう!と大学の友人達と考えましたが、原付ですら困難な状態だった震災直後。

近いのに、何も出来ないもどかしさを、いまでも覚えています。




今回のこの大地震で、関東方面に住んでいる知人たちと全員連絡がとれ、そのことはホッとしております。その後に静岡や長野でも地震が起きていますが、そこの知人にも連絡はとれました。



ただ、、、、



やはりあるのですよね。





私自身は交流を持っていなかった猫ブログの方々で、この震災でお亡くなりになられてる方。



もう、どう言葉を綴っていけばいいのかが、正直わからないです。


かなしい、つらい、



そんなものは通り越してしまう。




余震さえおさまっていないのに、今は原発でどうなるかわからない状態。




16年前と同じ、今の時点で何もできないことの歯がゆさ。








でも、必ず復興できると信じています。

時間はかかっても、必ずできる。







自分が今通常の生活ができていることに、感謝します。



そして、1日もはやく余震がおさまり、原発問題が終息し、復興に向けて動き出せることを願います。




<聖書より>
この希望は失望におわることがありません。なぜなら、私たちに与えられた聖霊によって、神の愛が私たちの心に注がれているからです。(ローマ5:5)




希望を失わなければ、必ず道は開ける。


そう願っています。







【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
この記事へコメントする















まりもりず

Author:まりもりず
うちの可愛い子供達『まりも』『リズ』『みゆ』の、のんびり紹介から日常の出来事まで、ぼちぼちつづっていきます。
にゃんこは一緒に暮らしてみないと良さがわからない。毎日「ねこまっしぐら!」です(笑)。

目にとまったなら、こちらでもポチッとよろしく。
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
現在の閲覧者数:
個人的に何かある方は、こちらまでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

QR
リンクフリーですが、事後報告していただけるとありがたいです。 ブログの内容と関係のないコメントは削除させていただきます&アクセス拒否します。ご了承くださいませ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。